のなか悟空のライブスケジュール





♪騒乱武士/縄文畦道ジャズ youtube動画検索すべし

以下、副島輝人氏によるライブ評抜粋
++++++++++++++++++

「俺の血がじゃわめいた。『騒乱武士』のライヴ。
これは野武士のサウンドであった。音だけではなく、12人のミュージシャンたちは、いずれも一癖ある不適な面構えで立ち並び、その頭目が野中悟空だ。

 まずは全員で2〜3分、訳の分からぬ大音声で鬨の声をあげて、それから野武士集団の演奏が走り出す。手にする武器は、野中のDs、西村直樹は EB、野中の一番弟子クラッシーがPercの 3リズムを筆頭に、SS、AS、TS×3、 TB×2、Tuと管の白刃がスポットライトにきらめく。
 曲は総て野中のオリジナルで、民謡や演歌の匂いさえ漂う、いわばドロ臭いものばかり。だが、日本人のジャズだ。アメリカ黒人がブルースをベースにした曲を演奏するのだから、日本人が日本的感性で創られた曲をやるのは当然のこと、いや、それでこそ『日本のジャズ』だ。元々ジャズは、育った土地の泥の匂いがいいのだ。
 以前、野中に「日本人のジャズとは?」と聞いたら、「俺の躯は、沢庵とみそ汁で出来た躯ですよ。その躯でドラムを叩いているんです」と云っていた。

 簡単なテーマが終わると、たちまちフリースタイルに突入し、全員が全身から身魂を叩きつけるように演奏している。沸騰するエネルギーがライヴ空間に充満する。やがて誰か一人がセンター・マイクに進み出て来てソロを取り始める。時にはそこにもう一人、二人が加わって、激烈なフリー・デュオ、トリオともなる。

 演奏が進んでいく中に、時折、誰かが新聞紙四つ折りくらいの紙を掲げて全員に示し、それを振り下ろすとサウンドが変わる。おやっ、『コブラ』のような? と思ったが違った。そこには2小節ほどの音符が書かれていて、一瞬でユニゾン・リフに変わるのだった。それがまたフリースタイルへと転化していく。『コブラ』などクソ食らえ!! これほど高熱のエネルギーを放射している演奏集団は、今日世界でも少ない。『騷乱武士』のユニゾンは、一般的なオーケストラに聴かれる整然と揃った横一列横隊ではなく、もっとザラついた感じだが、それがこのバンドではむしろ魅力となっている。奇麗に植え付けられた温室の花壇の花ではなく、荒野に咲き乱れる野草の不敵な逞しさなのだ。荒野の地盤をがっしりと引き受けているのは、切れのいいダイナミックなリズム・セクションで、荒くれ管楽器たちを支え、リードしている。

 野中悟空という男を思う時、彼はいつも片足をジャズの原点に掛けている姿が目に浮かぶ。ジャズの領域での即興音楽の方式は、デキシーからコルトレーンやグローブ・ユニティのコレクティヴ・インプロヴィゼーションに流れ、そして今、日本発の『騒乱武士』がある。
 このバンドのライヴには、やがて多くの立ち見客が詰めかけるようになるだろう。今日、熱い創造で観客を熱狂させるバンドは本当に少ないのだ から。



♪蓮根魂 RENCONCON
静か系の和のフリージャズ


西田紀子 フルート 大由鬼山 尺八 西村直樹 ベース のなか悟空 ドラム
今井尋也 鼓 横澤和也 石笛


♪人間凶器
もっとアプナイ突撃バンド

立花秀輝 アルト 一之瀬大悟 ベース のなか悟空 ドラム


♪のなか悟空&人間国宝 
パンクジャズ

近藤直司 ヒゴヒロシ のなか悟空



これから!のライブ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


2024年だよ







10/16  上尾 プラスイレブン 騒乱武士
悟空、クラッシ、西田、西村、大橋、小林、バッキー
ゲスト 清水麻八子Vo


9/27 札幌 くぅ 元祖人間国宝
のなか悟空、不破大輔、近藤直司+小山彰太

9/28 室蘭 18時半 元祖人間国宝
のなか悟空、不破大輔、近藤直司 


<のなか悟空&九州人間凶器人身御供ツアー>
のなか悟空ドラム 一ノ瀬大悟ベース 波多江崇行ギター

9/5熊本市 jazz inn おくらwith酒井美絵子
熊本市中央区南坪井1-12 096-325-9209


9/6大分市 ネイマNaima
大分市曲7組 097-567-1517

9/7福岡市 ニューコンボwith上村計一郎
福岡市中央区渡辺通5-1-22

9/8箱崎水族館
19時より人間凶器によるインプロジャムセッション
18時くらいに機材搬入して19?21セッションして22時までには撤退

8/13 騒乱武士 四谷 コントントンビーボ
西田紀子
西村直樹
小林ヤスタカ
天神直樹
のなか悟空
クラッシー
大橋瑞穂
今川天國

<ゲスト>
坂井真美子As


8月9日(金) 新宿 ピットイン

のなか悟空&人間国宝
近藤直司
不破大輔
のなか悟空



7/16 四谷 KONTONTONVIVO/人間凶器

のなか悟空
立花秀輝
加藤一平
蜂谷真紀


★6/6@KONTONVIVO
『悟空変則バンド』
悟空ドラム、西田フルート、西村直樹ベース、鬼山尺八、クラッシーパーカス、
17時入り
19時オープン
19時半スタート
チャージ3,500円























































2018年






26日(土)










    
























2019年












5/18 ナッテルハウス 18時入り、20時開演!



inserted by FC2 system